Duolingoの経験値ブースト機能について

語学
スポンサーリンク

Duolingoでフランス語を学習しております。

Duolingo Plus(有料版)でフランス語を学習することの意義
Duolingoでフランス語を学習しています。具体的には、英語でフランス語を学習しているのですが、実はDuolingoは有料版であるDuolingo Plusを利用しています。

Duolingoでは現在トップから2番目のオブシディアンリーグにおります。

Duolingoで上位のリーグに進むためにはDuolingoの経験値が必要ですが、その経験値をブーストする機能である経験値ブーストがDuolingoにありましたので今回はそれをまとめておきます。

経験値ブースト機能とは?

経験値ブースト機能ですが、Duolingoのアプリを開いて右上にあるリンゴット(Duolingoの仮想通貨)のアイコンをタップすると、出てきます。

経験値ブーストですが、英語ではXP Boostです。

わたしはDuolingoでフランス語を学習しておりますが、英語でフランス語を学習しているので、Duolingo内での言語は基本的に英語です。

現時点ではDuolingoでは、日本語ではフランス語を学習できないためです。

Duolingoの一部の機能を追加する際には、例えばDuolingoのフクロウのコスチュームを変える際には、リンゴットを支払う必要がありますが、経験値ブーストは無料です。

経験値ブーストを利用するとDuolingoのレッスンを終えた際の経験値が通常より増えます。

経験値ブーストを利用するとどうなるか?

経験値ブーストを始めると下記のような画面になります。

残り時間が示されており、下記の場合だと残りは29分56秒です。

経験値ブーストでは開始後30分の残り時間が与えらるようです。

残り時間内にDuolingoでこなしたレッスンの経験値が2倍になります。

1レッスンをこなしたときの経験値は下記のとおり。

通常は10XPですが、経験値ブーストを利用しているので倍の20XPが得られました。

Duolingoのコンボボーナスも2倍になります。

コンボボーナスとは1レッスン内において、間違いが少なければもらえるボーナスのXPです。

ノーミスで1レッスンをこなすことができれば5XPがもらえます。

経験値ブーストを利用しているので、10XPが得られました。

経験値ブーストをいつやるか?いまでしょ!は無理

経験値ブーストですが、いつでもできる訳ではなく、また利用できる回数にも制限があります。

利用できるのは毎週、木曜日のようです。

特にDuolingoから説明があったわけではありませんが、これまでの経験上毎週、木曜日に利用できるようになっていました。

利用できる回数は毎週木曜日に1回です。

何度も利用できるわけではないようです。

今週の経験値ブーストの成果

わたしも昨日、経験値ブーストを利用してDuolingoでフランス語を学習しましたので、成果をまとめておきます。

331XPを得ることができました。

最上位リーグのダイアモンドリーグに進出したいので、今後も経験値ブーストを有効に活用していきたいと思います。

Duolingoの全リーグはこちらにまとめてあります。

コメント

  1. なの より:

    失礼します。以前は出ていた経験値ブーストが、出現しなくなり困っています。どうやったら出るのか、ご存知でしたら教えてください。

    • debariblog より:

      コメントありがとうございます。いずれ記事として書こうかと思っていたのですが、経験値ブースト機能はなくなったようです。毎週木曜日に使えていましたが、すっかりでなくなりました。英語で海外のDuolingo学習者の情報を検索してもやはりなくなっているようです。私はダイヤモンドリーグにいますが、これまで400XP程度ないとダイヤモンドリーグを維持できなかったのが、現在では200XP程度で維持できています。リーグの全体のXPも低下しているようですので、やはり経験値ブースト機能はなくなったと考えるべきです。

タイトルとURLをコピーしました